持病のハウスダストアレルギー性鼻炎が冬の乾燥で症状が重症化…まめに掃除しなきゃ




榊原リュウジの画像
ボク

うぃえっくすきゅー!!!(クシャミ)

どうもボクデス。

 

子供の頃から、

レベル4のハウスダストアレルギー性鼻炎と共に生きてまいりました。

 

ご存知かと思いますが…

この手のアレルギーって、冬になると悪化しませんか?



ハウスダストアレルギー性鼻炎が冬になると重症化…

子供の頃からハウスダストアレルギー持っている人って、鼻の粘膜が弱い傾向にあると思います。

ボクがそうでして、冬の乾燥に耐え切れず鼻水どころか鼻血までよく出る始末です。

 

また、冬は着用する衣類や防寒グッズにも問題があるんです。

 

温かいカーペットや、もこもこクッション、

使用する寝具も増えるので家の中のホコリも比例して増えますよね。

 

ひとり暮しなら上手く埃が経たないように工夫できますが、一緒に住んでいる人が居れば、

完全にハウスダストを除去することは難しいんですね。

 

乾燥で弱った鼻の粘膜に衣類から出るハウスダスト、

このWパンチで、この冬アレルギー性鼻炎の症状が重症化してしました。

 

鼻の奥深くが炎症し見て分かるくらい腫れあがる

house-dust-allergy

挨拶もなしに、いきなりドアップの鼻を見せつけてスミマセン。。

 

少し腫れがおさまった頃に撮影したので、分かりづらいかもしれませんが。

 

右小鼻の上あたりが

プクッ!

っと腫れてしまいました。

 

触ると激痛でございます。

 

腫れだした当初は、

夜は寝つけないくらいの痛みと圧迫で、呼吸もしずらかったです。

 

アレルギー性鼻炎はただ単に鼻水や鼻づまりを引き起こすだけでなく、

重症化すると鼻の中が腫れて熱をもつのだと、今日の経験を基に知りました。

 

ここまで痛くなったのは初めてなので、今回シェアさせて頂きました。

 

原因は明確!掃除の頻度が減ったから

今まで1Kの狭い部屋に1人暮らししていた時は、3日に一回は掃除機やコロコロをかけていました。

しかし最近は3dkの広い部屋に引っ越したので、掃除に時間をとられ過ぎてしまい、週1に減らしました。

これがいけなかったのです!

 

鼻のムズムズは慢性化しており、放っておいたら炎症は進み、上記写真のような症状になってしまいました。

 

やはりハウスダストアレルギーを持っている人は、

 

掃除は基本

 

これを忘れちゃいけませんね。

 

まとめ

こんなに痛い思いをするくらいなら、

時間を取られても手間がかかって面倒でも、掃除はサボっちゃいけません。

 

ちなみにボクは猫ちゃんアレルギーも持ち合わせているので、

この部屋にもし猫がいたら…

鼻が『お茶の水博士』

アトムと博士

出典:©TEZUKAPRODUCTIONS

のようにデカくなっていたかもしれません。



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。