妻がダラダラTV(お笑い)ばかり見てる…ボクは見たくない!勉強したいのに




毎日の食事時間が憂鬱で仕方ありません。

というのも、ご飯を食べているときの時間の使い方が面白くないからです。

具体的な悩みは、「見たいTV番組が合わなすぎる」といった熟年夫婦によくある話です。

ボクとしては、勉強になるような動画コンテンツを見たい!

 



 

ダラダラTV(お笑い)ばかり見てる妻へ…

芸能人が集まって、長々とトークを続けるだけの番組を長々と見て、いったい君に何の得があるというのだ!

しかも時間を忘れてしまっているので、ボクが途中でストップをかけないと、平気で夜の12時すぎまで見続けているではないか。。

ボクは君の笑顔を壊したくないから、一緒に見ることもある。

1時間~2時間くらいバラエティー番組を見て勉強になることも少なからずあるので、完全否定はしないけど、毎日の貴重な時間を削ってでも見る価値はあるのかい?

 

ボクが得たいのは勉強になるコンテンツ

1人暮らしのとき、ボクが食事中に見るコンテンツは英会話の勉強になる海外アニメや、ビジネス系の情報発信をするYouTuberの動画です。

しかし、このようなコンテンツを妻と共用することは難しい。

最先端AI技術の話とか、景気経済の話、お笑い好きの妻はボクの真面目さに嫌悪している。

お互い別々のマンションで暮らしていたときには、全く知らなかった妻のテレビっ子具合。

今後子供が出来れば、ますますくだらない番組を見るのに付き合わされることになるだろう。

しかし、こんなことで離婚するほどやわな愛ではない。

ダラダラスタイルの妻を見ているとイライラが募ってはしまうものの、やはり嫌いにはなれないんだ。

 

世の既婚男性の皆さまへ問う

ボクはリビングが嫌いです。

自分の部屋で好きな情報をインプットして、好きなように過ごすのが好きです。

世の既婚男性の皆さまは、どうありますか?

  1. 妻や子供の希望を押し切って、好きな情報を得る
  2. つまらないけど、見たくもない物を一緒になってみる
  3. もう家に帰らないw

どれにあてはまりますか?

そういえばボクが子供の頃は、晩ご飯タイムのTVの主導権は父にありました。



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。