2,600万円の詐欺被害…動画配信サイトに騙された女性は真面目で無知すぎる




記者・榊原
榊原

動画配信サイトを利用して、総額2,600万円をだまし取られたとされる女性(28才 埼玉 越谷市)会社員。
初回は35万円の請求に応じ、その後なんども支払いを求められ、計55回にわたり入金し続けたという…

 

なぜこちらから電話をかける?

報道によると「表示された電話番号に電話をかけたところ」との記載があります。

なぜサービスを利用するのに、わざわざユーザー側から面倒な電話をしなければならないのか。そこで疑問に思わないのは危険すぎる。

私自身、中学生のとき所持していたガラケーでクリック詐欺の画面を開いたことがあったが、なんの迷いもなくシカトを徹底できた。

なぜなら、Webサービスの利用で後から請求されるなど聞いたことがないし、法的にも認められないことくらい12~13才の子供の私でも知っていたからだ。

ましてやインターネットが普及した現代なのだから、わざわざお金を支払うためにTELしなければならないなんてありえないでしょ!

 

なぜ電子マネーを購入したんだ!

初回の支払いは「電子マネー35万円分を購入した」と報道されている…

これにはツッコミどころ満載である。

  1. なぜ支払い方法に「現金」「銀行振込」「クレジットカード」の選択肢が無いんだ?
  2. なぜ動画サイトの利用に35万円もするんだ!?

わざわざこちらから電話をかけさせておいて、さらには支払い方法が電子マネーで、請求額が35万円…

なぜ詐欺って思わなかったんだよ。

電話をかけてしまった時点でアウトだよ。

 

被害者の女性は真面目すぎるよ

初回の35万円を支払ったあとは、もう完全に相手(詐欺師)のペースです。

著作権がどうとかウィルスがどうとか理由をつけて、合計2,600円ものお金を女性から奪い取ったと。。

Why?

これが対面の話で、男が力づくで金銭を奪い取ったなら、私は全力で女性をサポートしたい。

しかし今回の事件は頭脳による回避ができたはず。

  1. 電話をかける
  2. 35万円を払ってしまう

この2つのステップを踏んでしまうのは、真面目で無知すぎるとしか言いようがない。

 

さいごに

さすがに「騙される方が悪い」とは言わない。

ただ、あまりにも簡単な詐欺に大金を盗まれる事件が多すぎるので、やや強めの口調で記事を書いてしまいました。



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。