【人生を楽しく幸福にする9のコツ】楽に生きたいと思ったら誰かの世話をしよう




榊原リュウジの画像
ボク

今回紹介するのは「より幸せな生活を実現する9のコツ」です、

自分自身を幸福へ導けるように支配してください。

積極的に考え、自分をいたわり、他の人を助ける…

 

誰かを世話することで助けた本人の幸せが増します。



幸福な人生を送るための9つのコツ

ボクたち人間は絶えず良い物を作り続けようとし、メッセージを絶えず打ち明けています。

 

広告主は、自社の製品を所有して人々へ消費しろと投げかけます、

メディアはそれを富、美、名声と結びつけます。

そして政治家は、経済成長意外は何も重要ではないと主張する。

 

 

これらの事が、人々へ永続的な本当の幸福をもたらすと思いますか?

 

 

何千年もの間、人々はこのような質問に対する答えとして、

  • 哲学
  • 宗教
  • 故人の知恵

を信じてきました。

 

しかし、歴史上最も進んでいる今日において、

今こうして当記事を読んでいる人含めて、十分な幸を感じられていない人が多く居るのが事実です。

 

 

先人の教えや、メディアや政治の影響に関係なく、

真に人の心が幸福になるための9つのコツを紹介します。

 

1.他人の助けになる誰かに何かを与える

他人を気遣うことは幸福の基本です。

他の人々を助けることは、彼らのためだけに良いことではありません。

それは助けた側にとっても良いことです。

 

それはボクたちをより幸せにし、健康を改善するのに役立ちます。

 

また、人と人とのより強いつながりを作り、皆にとって幸せな社会を構築するのに役立ちます。

 

助けるとは、お金だけがすべてではありません。

  • 時間
  • アイデア
  • エネルギー

を与えることができます。

 

まずは、1日3回誰かに何かを与えて下さい。

自分の時間を削って、誰かを褒めたり、誰かを笑顔にさせたりしてください。

苦労している人を助けるために手を差し伸べてください。

彼らに電話をしたり、サポートを提供してください、

お金が無くてもできることを考えて実行してください。

2.人とつながる

他の人との関係は人間の幸福にとって最も重要なことです。

強い人間関係は、より幸せで、より健康で、長生きに必要な要素です。

 

家族や友人との密接な関係は、自己価値を高めるサポートをして、

気持ちを豊かにします。

 

現在の幅広いソーシャルネットワークは、所属感をもたらします。

心を楽に保ちたいなら、

今ある関係を強化したり新たなつながりを作ったり、まずは行動を取ることが不可欠です。

 

大切な人へアナタの時間をもっと分け与えて下さい。

3.自分自身の体をいたわる

私たちの体と心はつながっています。

活動的であれば、それだけで健康的になれるし、より幸せになります。

 

外面的な体の健康(幸)は、即座に気分を改善し、うつ病から立ち上がることさえできます。

 

毎日をもっと活発にするためにできることは簡単です。

屋外で過ごすこと、健康的な食事をすること、

そして十分な睡眠を取ることによって、私たちの健康を向上させることができます。

 

明日からもっと活発になって下さい。

早めに出社して、駅では階段を使い、太陽の日をたっぷり浴びて下さい。

 

休日はテレビを消して、散歩に行こう。

栄養価の高い食品を食べ、いっぱい水を飲み、10時には睡眠に入って下さい。


4.大人になっても学習を続ける

何かを学ぶこと知ることは、ボクたちの幸福に深く影響します。

 

それは新しいアイデアをもたらし、好奇心と魅力を保つのを助けます。

 

また、達成感をもたらし、自信と回復力を高めるのに役立ちます。

 

日々の生活の中には、新しいことを学ぶ多くの機会があります。

例えば、

友人とスキルを共有したり、クラブに参加したり、新しいスポーツをすることなど学ぶことは無限にあります。

 

今日から初体験となる何かを初めてください。

コーヒーを豆から炒って淹れてみたり、

出勤手段を変えたり、普段読まない会社の新聞を読んだり、

地元の観光スポットを訪れたりしてください。

 

新しいスキルを学ぶといっても、小さい事で構いません。

5.達成が楽しみになる目標を持つ

未来について希望や思いを膨らませることは、幸せにとって本当に重要なことです。

 

ボクたちはみんな、今日行う行動を動機付ける目標を必要としております。

そしてこれらは、自分を興奮させるほどの挑戦的でありつつも、

実際には達成可能でなければなりません。

 

絶対に不可能なことを目標にしてしまうと、不必要なストレスが生じます。

 

達成感と満足感こそ、心を楽にさせます。

 

その領域へ行くには、難しい様でも不可能ではない現実的な目標を持つこと。

そして達成することを楽しみに生きることです。

 

最初の一歩を踏み出してください。

あなたの目指している目標を考え、1つずつ始めて下さい。

 

目標は他人に伝えて、あなたの夢を共有してください。

今年、あなたにとって本当に重要な願望を3人に伝えて、

実現したときの喜びをイメージして生きましょう。

 

6.問題の回避力と回復力をつける

生活の中で、

  • ストレス
  • 喪失
  • 失敗
  • 外傷

を受けるときあります。

 

これらの出来事にどのように反応するかは、

幸福に大きな影響を与えます。

 

何が起こるかを予測することはできませんが、

 

物事にどのように反応するかは、選択することができます。

 

回避力と回復力をつけることは、

人生を楽に生きるためのコツです。

 

助けを求めること、問題を友人に託すこと、専門家に話をすること。

困りごとがある時は、自分が本当に楽になれる道を探して下さい、

それは「助けて」とヒトコト発声することからです。

 

問題に直面したら、まずは気分を変えて、解決の為の新しい視点を持つことが大事です。


7.積極的に自己肯定のアプローチをとる

  • 喜び
  • 感謝
  • 満足感
  • インスピレーション
  • 誇り

などのポジティブな感情は、

経験したときだけ気分が良くなるわけではありません。

 

それは普段眠っているパフォーマンスの基礎を向上させ、

知覚を広げて回復力を高め、身体の健康を継続的な改善に役立ちます。

 

あなたは自分が何で気分が良くなるか知っているしょうか?

音楽を聴いたり、面白いマンガを見たり、外出したり、旧友に電話したりしてください。

 

朝目覚めるたびに、自分へ対し肯定的になって、自分を笑顔にしてみてください。

そしてあなた自身がとる反応に注目してください。

 

8.自分が何者であっても受け入れ満足する

あなたが何者あるか知って、全てを受け入れ、満足してください。

 

誰も完璧ではありません。

しかし、しばしばボクたちは、自分自身の中にある否定的な考え方を、

他の人々の非現実的な見方と比較します。

 

人間の理想する世界に住んでいる欠点は、幸せになることの妨げをして、

楽に生きることを困難にします。

 

間違ったことが起こったときは、

自分自身に入り込むウィルスをすべてを受け入れて、流れるまま素直に従って下さい。

 

自分自身に親しみを感じることは、人生の喜び、回復力、そして幸福を増します。

それはまた、他人を受け入れるのにも役立ちます。

 

信じられる友人や同僚に、自分の本当の強みが何であるかを公表してください。

そしてそれを更に活用してみてください。

うまくやれることだけに注目してください。

 

9.生きる意味を見つける

生活の中で、生きる意味と目的を持っている人々はより幸せで、

より多くのコントロールが可能で、何をすべきで何を得るべきか知っています。

 

人生の目標が見いだせない人は、どうやって意味と目的を見つけるのだろうか?

宗教的な信念、または家族を作ることかもしれません。

 

答えは私たち1人1人によって異なりますが、

生きる意味というのは、自分という存在よりも大きなものになってきます。

 

子供と遊ぶ時間を過ごしたり、インスピレーションを得れそうな場所を訪れたり、

星を見たり、クラブに参加したりしてください。

 

慈善的であることが大事。

他の人にあなたの時間を与えたり、隣人や友人を助けたり、

献血をしたり、ボランティア等を考えて下さい。



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。