今すぐお金たくさん欲しいマジ本気で何でもやります…あなたの幸せについて




榊原リュウジの画像
ボク

お金がたくさん欲しい!欲しい物がたくさん!

みな何かを欲して生きています。

 

お金があれば、

同時に幸福感も比例して増加すると思っている人が大多数です。

 

しかし残念ながら、

お金があなたの問題をすべて解決し、あなたを幸せにするというのは…

錯覚です。



お金がたくさん欲しい!どこまであれば幸せ?

ボクたちの多くは、家族や子供たちのために、

毎日のように長時間働いています。

 

時には副業をして、財産を増やす努力をしています。

 

大多数の人は、現在持っているものに満足していないようです。

 

しかし、余分な資金を獲得しようとする努力が、

返って幸福度を下げる結果を生んでしまうこともあります。

 

どれくらいのお金があれば、本当に幸せを感じられますか?

 

皮肉なことに、

満足のいく快適な生活水準を既に達成していた場合は、

追加の収入を得ることは幸福に結びつきません。

 

「快適な基準」は、

あなたが住んでいる市町村、または国によってかなり変わってきます。

 

アメリカPrinceton大学の研究によると、

米国や日本など先進国では年収およそ75,000ドル(800万円前後)までが、

幸福感を感じ続けていられる基準値と言われています。

 

このあたりの所得までは、増加するたび人の気分は良くなっていくと、

調査データが明らかにしています。

 

しかし年収75,000ドルが達成された後くらいから、

徐々にお金がもたらす肯定的な影響は、人々の幸福を与えることは減っていきます。

 

スティーブ・ジョブズは亡くなる前に、

“富をある程度得たあとは、芸術活動をしたり、何か人に愛されるような行いに集中すべき”

と言い残し。

 

マーク・ザッカーバーグは、

自社の保有株のうち99%もを寄付しています。

 

世界の成功者たちは、

お金は幸福の1部分だという理解をしています。

 

お金が人々の生活中で重要な役割を果たすということは、

もちろん疑いありません。

 

間違いなく、人々が実際に望んでいるのはお金自体ではありません。

お金がもたらす幸福です。

 

あなたが幸せになるものには値札がついていますか?

ここにはよく誤解が生じます。

 

多くの人は、お金をたくさん使うほど、より幸せになると考えています。

ある程度は本当だと思います。

 

もしあなたに住む家がなく、満足のいく食事にありつけない時は、

沢山お金を稼ぐことで幸せが増します。

 

しかし、特定のラインを越えての追加の収入は、幸福の増加とは比例しません。


幸せを求めるなら お金の稼ぎ方に注目する

幸福を求めるのなら、

お金を増やすことではなく、お金の稼ぎ方を考えて下さい。

 

仕事があなたにストレスと不幸をもたらすならば、

たくさんのお金を得る意味はどこにある?

 

あなたを幸せにするまともな方法で収入を得る方が、

より素敵なハッピーライフを送れるのではないでしょうか。

 

年収1,000万円の苦しい仕事か、年収200万円の楽しい仕事を選べるなら、

ボクなら迷わず後者を選びます。

 

「何でもしますから、お金が欲しいです!」

「マジで本気で金が欲しい。」

 

というのは、お金があれば幸福になれると思っているからです。

しかし何でもするということは、苦しむこともあります。

 

幸せになるために、お金稼ぎをするのに、

その過程で不幸になってしまっては本末転倒です。

 

人々が財政的なトラブルに陥る理由は、

すでに持っているものに満足していないからです。

 

いまの生活に満足することは、購入すべきものを絞り込み、

本当に必要なものだけを買うことにつながります。



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。