理不尽で不合理なパワハラ上司トラブル対応する5つの対処方法




榊原リュウジの画像
ボク

理不尽で不合理な上司の対処法は、

ときに、軍隊でも必要なんじゃ?

と思わせるほど困難なものです。

 

パワハラ上司のマイナスエネルギーを避けるために、

これから紹介する5つの対処法を参考にして下さい。



1.トラブルを人に話して問題を客観視する

会社で生き残るためには、

あなたと上司の劣悪な関係を、社内の誰かに伝えることです。

 

「理不尽に感じているのは私だけでしょうか?」

「私は間違っていますか?」

 

問題を客観視するためにも、現状を公開してください。

 

誰でも良いわけではなく、

必ずあなたの味方になってくれそうな人を選んで、話して下さい。

 

本当に上司が理不尽であなたが正しければ、

同じ目線で立ってアドバイスをくれたり、あなたをリードしてくれるはずです。

 

誰も協力的ではなかった場合は、

会社全体に問題があるのか、あなた自身に何か改善すべき点があるのかもしれません。

 

良くも悪くも、

社内の人間に上司トラブルを話すことは、

問題を客観視して、解決に向けて次のステップを踏むことが出来ます。

 

2.心と体にリラクゼーションを与える

高圧的な上司と働かなくてはいけない、そんな職場に長くいることは、

ストレスを蓄積し続けているのと同じです。

 

悲しいことに、

ときに上司のマイナスエネルギーを、家にまで持ち帰って悩み続ける日もあるでしょう。

 

葛藤は心の中で激しく走り、夢にまで職場や上司の姿が現れることもあるはず。

 

上司の要求を満たさない限りは、

相変わらず理不尽なことばかり言い続けるでしょう。

 

毒を受けながら毎日7時間8時間ときには9時間以上働くことは、

あなたの健康にとって、本当に危険なことです。

 

人間関係の問題はすぐには解決しないし、いっとき解決したとしても、

再発するリスクがあります。

 

対処方法を考えるのも大事ですが、

帰宅したさいには、なるべく嫌悪感を抱かないように過ごして下さい。

 

勤務時間外はなるべくセルフケアに集中しましょう。

 

リラクゼーションは、

  • 血圧や心拍数の低下
  • 不安の軽減
  • 軽度のうつ病の改善

など、健康を尊重するための非常に多くのメリットが得られます。

 

温かい風呂、読書、ヨガ、散歩、好きな曲を聴いたり、面白動画を見たり、瞑想したり、大好きな人と笑ったり。

 

どんな方法でもよいので、

家に居る時は心をリラックスさせてあげて下さい。

 

そうすることで、

職場の混乱に負けない強い精神が保たれます。


3.体を動かしてエンドルフィンを増やす

今一番やりたいと思っていることを1つする、

もしくは今一番欲しい物を1つ入手して下さい。。

 

そして脳内でエンドルフィン(多幸感もたらす神経伝達物質)を発生させて下さい。

 

エンドルフィンは、気分を高揚させてくれるホルモンです。

 

特に欲がなければ、運動することでエンドルフィンを得ることは可能です。

 

幸せ成分をより多く放出することは、

ストレスの多い職場環境と戦う素晴らしい方法です。

 

身体活動では主に、

ダンス、サイクリング、ランニング、ウォーキング

など簡単にできることで構いません。

 

ラウンドワンのスポッチャも、

個人的にはオススメですね。

 

これらの運動を気軽に始められるように、

コミュニティ等を見つけることができれば、さらに良いですね!

 

4.視野を広げて問題を見つめる

あなたは静かな夜に星を見ました、

そのとき自分は、

この大きな宇宙の中ではとても小さな存在だということに気づきましたか?

 

悪い上司のマイナスなオーラは、この壮大な世界の中では、

全く重要ではないことが理解できるはずです。

 

しかし、普段はこのことに気づけないのが普通です。

 

今日から積極的に視界を広げてみてください。

 

宇宙があって地球があり、アメリカやイギリス、インドやブラジルがあって日本があります。

 

その中には47都道府県があり、さらに細かく市町村があって、会社と組織が点在しています。

 

あなたは食べるために働いていますが、

24時間仕事に生きているわけではありません。

 

あなたには大切な人がいて、趣味があって、未来もあります。

 

休日は、ワクワクできることを計画して実行しましょう!

 

楽しく、美しいことに注目して、価値ある時間を忙しく過ごして下さい。

 

いまどんな気分ですか?

苦手な上司のトラブルなんて、非常に小さな問題であると感じられるはずです。


5.甘い物でストレスを発散しないこと

上司の理不尽な言動により、精神的なダメージを受けたとき、

多くの方が頭に想い浮かべるストレス解消方法は…

「甘い物を食べる」

ではないでしょうか?

 

ケーキやチョコレートのような糖分の高い食べ物は、

落ち込む気分を更に悪化させるだけです。

 

甘い食べ物は、一時的にあなたの精神を幸福にさせますが、

次第に急降下するジェットコースターのようなものです。

 

気分が落ちたらまた食事する、

これでは永遠にジェットコースターから降りることはできません。

 

お酒やタバコも同様です。

 

ストレス発散に嗜好品を多量摂取することは、

全く問題の解決に結びつきません。

 

まとめ.自信を持って正しい決断をする

最終的に、

あなたの幸せと健康は、常に優先順位リストの一番上にあるべきです。

 

今回紹介した、「理不尽な上司の5つの対処方法」を読んでも、

困難な上司に対処できない場合は、可能な限り健康を最優先すべきです!

 

社内のパワハラ相談窓口に連絡しても、味方になってくれる同僚や他の上司がいても、

解決しない問題はあります。

 

そんな絶望的な環境に立たされたときは、逃げ口を用意してください。

 

会社内で解決しないなら、上司を訴えて裁判沙汰にすることも出来ますが、

一番大事なのはあなた自身の健康です。

 

精神的ストレスは、病気を引き起こし、

幸福からあなたを遠ざけてしまう厄介な敵です。

 

戦いに勝つのではなく、自分を愛してください。

 

そもそも理不尽な上司とは、

個人的なストレスを部下に押し付けて、自分は楽をしようとする人です。

 

覚えておいて欲しいのは、

あなたは上司の世話係りではないということです。

 

もうこれ以上相手をするのはやめましょう。

嫌いな上司が目の前から居なくならないのであれば、

あなたの方から席を立ちましょう。

 

これらの対処方法が、

あなたの健康と幸せを見つけるヒントになることを願っています。



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。