マックやカフェで長居しても注意されないけど店内が寒いということは…




榊原リュウジの画像
ボク

100円マックで4時間滞在

どうもボクデス。

 

自分の部屋での作業がはかどることもあれば、

マックやカフェなどの飲食店に居座って仕事した方が集中できる日もあります。

 

フリーランスはとってもワガママなんですね。

 

ついさっきも、駅前の喫茶店でサクッと仕事してきましたが、

とある理由によって、1時間半ほどの作業で切り上げて帰ってきてしまいました。



はよ帰れ!飲食店内の底冷えた寒さで無言の訴え

店内に入った瞬間はまだ大丈夫、外を歩いてきたので体はポカポカです。

10分もしたら、足もとの方から徐々に凍えるような寒さになってきました。

 

それでも、お外の気温よりかは温かいことは間違いないですが、

ゆっくりくつろげる様な室温ではございませぬ。

 

次第に右足指先の感覚がマヒってくるくらい、完全に冷え切ってしまいました。

 

これでは作業に身が入らないよ。

 

店内も混雑してきたし、もしやあれか?

わざと店内を冷やして「飯食ったらはよ帰らんかい」の無言アピールか・・・

 

って思うのはかなり性格がねじ曲がっていますね。

 

むしろ店で働いている人からすれば、店内は暑いくらい。

ジッとして動かない客としては、肌寒い。

 

冬の飲食店の温度調整って非常に難しいと思います。

 

ということで、店内が寒いからといって、

それが無言の「帰れ」アピールなのかというと、

まずそれは考えられないでしょう。

 

どれだけ長居したら注意されるのか?

ボクはマックやカフェに居座るときは、大体4時間ほどいちゃいます。

 

しかし今まで一度も注意されたことはありません。

 

世の中には、ボクのように長く居続ける人を「非常識」「自己中」と非難する人も沢山いるので、

そのうち店員ではなく、他のお客さんに注意されてしまいそうですね。

 

都会では、「混雑時のご利用は90分まで」と注意書きが張ってあるマックもありますが、

ボクは田舎に住んでいるので、さすがにそれはありえません。

 

中には注文もせずに入り浸っているツワモノも稀に目撃しますw

 

やはり座席がないくらいに混雑しているのに、いつまでも席を空けない人がいたら、

注意されるかもしれません。

 

そもそもですが、ボクは土日のランチタイムにカフェで仕事したいと思いませんね。


長居している奴に注意したい人について

「高校生がマックをたまり場にして、オンラインゲームしながら長いこと騒いでるから注意したい」

 

そんなお怒り中の人って、結構いますよね。

 

でもね、聞いていて1つ疑問に思うことがあります。

 

なんで長居していることを知ってるの?

 

ということは、

注意しようとしている本人も、同じくらい長居してるんじゃないか…

 

まとめ

寒くても、4時間以上いても、誰にも注意されないけど。

もし開店から閉店まで居座っている人がいたとしたら、

ボクなら心配で声をかけてしまいそうです。



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。