【メモリーズ49】オンラインガールズバーをプレオープン中に体験してみた口コミ!




うさぎの榊原先生
榊原

ついにキマシタ!

家に居ながら女の子とワイワイ楽しくおしゃべりできる時代が。

ガールズバーのオンラインバージョン!メモリーズ49がプレオープン中とのことで、実際に利用してみました。

オンラインガールズバーとチャットレディの違いとは

スマホやPCを通じて女子とコミュニケーションする点では、従来のチャットレディと何ら変わらないのでは?と疑問が生じました。

チャットレディとオンラインガールズバーを実際に使ってみた感想は、アダルト要素があるかないかの違いでした。

とはいえノンアダルトなチャットレディもあるので、あまり大きな違いはないと言えます。

 

メモリーズ49の感想!若い子と2人きりで飲めるのは楽しい

プレオープン中なので、ほとんど在籍中の子がいませんでした。

待ち時間もあり、まだ快適に使える状態ではないのですが、3日程待った結果ついにつながりました!

20代前半の子で、顔はS級クラスの超美人さん。

地元のキャバやガールズバーに行っても、なかなかお目にかかれないレベルのべっぴんさんで、たわいもない会話だけでかなり癒されました。

無料の10分はあっとい間に終わってしまい、今度は別の子とお話することに。

合計3人の子とお話しましたが、残念だったのはそのうち1名だけでした。

在籍中の子のレベルは高い方ではないでしょうか。

とはいえ加工の時代ですから、実物はどうなのかは断定できません。。

 

料金の高さがネック

コンテンツとしては良き!

台風の日でも、ド田舎に住んでいても、気軽に美女とオンラインで酒を交わせるのだから。

ただし料金が…もう少し安ければリピ確実です。

今回は10分×3回の、合計30分の無料サービスを使いましたが、こちら自腹となると最低でも2,400円となります。

う~ん。

リアルのガールズバーでも、60分3,000円以下で利用できるので、やや高い印象です。

しかも指名した場合は、30分4,800円となり非常に高額…

今回1名ですが、指名なしで残念だった(顔もトーク力も)子がいるので、使うとなるとやはり指名は欠かせないでしょう。

お酒やつまみもセルフで用意ですから、まだまだリアルのお店には敵わないといったところです。

周りを気にせずツーショットで話ができる点は、リアルにはないメリットなので、料金満足度は個人差がありそうです。

 

まとめ

コスパ重視の方は、リアルのガールズバーの方がおすすめです。

ただし、外に出るのが面倒・部屋で二人きりで話がしたいという男性にはおすすめ。

もう少し安くなれば、多くの人におすすめできるサービスだと言えます!

【初回30分間無料】オンラインガールズバーめもり~ず49!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。