ヴェルファイアが貧乏車だと?きついローン地獄になること間違いなしでしょ




榊原リュウジの画像
ボク

こんにちは!

突然ですが皆さんは自動車を所持していますか?

 

ボクは20代後半の時に、初めて必要性を感じて初マイカーを買いましたが、選んだのは13万円の古い自動車でした。

動けばいいのでね。

 

新車だと安くても平気で100万円超えますからね、低所得なうえに100万円の借金を負うなんて、ローン地獄に飛び込むようなものですからね。



ヴェルファイアが貧乏車だと?

 

View this post on Instagram

 

ハーツ_オーサカさん(@hearts_osaka)がシェアした投稿

2年前にボクの知人がヴェルファイアをローン契約で購入していたんですが、最近は支払いがきついらしくて、いっそのこと売ってしまおうかと悩んでいました。

だから言わんこっちゃない!

って内心思いましたね、ひどいっすね。

 

彼の年収は500万円くらいで、年齢にしてはそこそこ貰っている方なんですが、それでもローンがきついらしいです。

しかも独身で社宅住まい。

 

ヴェルファイアをローンで買うって、そんなに人を苦しめるものなか?

知識が浅かったボクは、いろいろと情報を集めてみることに。

 

するとね、Yahoo知恵袋とか、ママスタとかの掲示板で

“ヴェルファイアは貧乏が買う車でしょ”

的な発言を多々発見してしまいました!!

 

ヴェルファイアを余裕で買える人とは

日本人の平均年収は400万前後で、ヴェルファイアの価格は安くても400万円…

ということは、一括払いで余裕持って購入できる人と言うのは限られていますわな。

 

400万円もしくは頭金として300万円くらいの額を、無理なくまとめて用意できる年収の人間は、大体800万円くらいでしょうか。

日本人で年収800万円以上の人口比率は、8%くらい。。

 

ということは、ネットで“ヴェルファイアは貧乏車だ”なんて書き込んでいる人は、

  1. 全体の1割未満のユーザー
  2. 見栄を張って嘘をついている人

この2つしか考えられない。

 

まとめ

お金に困っていない人からすれば、確かにヴェルファイアは貧乏層が買う車に見えるかもしれません。

富裕層に、上には上がいるように、低所得者にも下には下がいます。

 

信じられないかもしれませんが、

年収200万円、いや100万円の人だって少数ですが日本にはいますよ。

 

それでもステータスとして無理してヴェルファイアを買う方もいますよね。

 

ヴェルファイアは安い車なのか、それとも貧乏な人が頑張って買う車なのか。

よくわからなくなってきたところで、もう考えるのは終わりにしたいと思います。



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。