職場のトイレが汚い…汚されない方法は掃除それとも張り紙?綺麗に使えない人の心理とは




榊原リュウジの画像
ボク

今日は女性目線で記事を書いていこうと思います。

先日友人の女性から、とんでもない悲劇を伝えられました。

 

会社のトイレに入ったら、便座が汚い!

気づかず座ってしまったら、誰か(男)が巻き散らかしたアレが太ももに付着したとか…

 

最悪ですね。



職場のトイレが汚い問題

会社のトイレが汚くなる原因は、立ちションです。

その主犯は、説明するまでもなく男性です。

 

被害を受けている女性は、会社のトイレが男女共用になっているパターンが多いでしょう。

 

なんど掃除しても、数分後スッキリした顔をした男性社員がトイレから出てくるたびに、

トイレは汚れています。

 

そんな男に限って、「ここ、汚れてるから、掃除した方がいいよ。」

とオフィスのホコリ汚れを指摘してきたりしますw

 

このままでは、あなたはトイレ掃除のオバちゃんになってしまいます。

 

そうならない為には、掃除するだけでは無駄です。

 

会社のトイレを清潔に保つには、社員の意識改善を促す必要があります。

 

トイレを綺麗に使えない人の心理とは

「トイレには神様がいるんだから、綺麗に使うのは当たり前だよ!」

そういう主義の人からすれば、トイレを綺麗に使えない人の心理が謎です。

 

 

考えれば考えるだけ、時間の無駄です。

キレイ好きさんには理解できない、理解できたら討論にはなりません。

 

トイレを綺麗に使えない人は、家では自分の部屋では、そこそこ綺麗に使っていたりします。

なぜなら掃除が面倒だからです。

 

誰かが掃除をしてくれることが、自分は「得」をしていると勘違いしています。

 

トイレ掃除が苦手、もしくはやったことがありません。

豪快に汚すことに、快感すら覚えていたりします。

 

トイレを綺麗に使えない人の心理が分からないあなたは、とても正常です。


汚されない方法はトイレに張り紙をする

最も効果的なトイレを汚さない方法は、

男性も座って用を足してもらうことです。

 

しかし

「男性のみなさんにお願い、おしっこは座ってしてね。」

なんて張り紙どう考えてもおかしいし、真面目に実践してくれる男なんて少ないのが現実です。

 

もし複数トイレがあるのなら、男女分けてしまうっても良いでしょう。

 

しかしほとんどの会社ではそれも難しいでしょう、だから困ってるんです!!

 

いつもキレイに使って頂きありがとうございます

やはりこの言葉が一番効果的だと思います。

コンビニやスーパー、市役所に病院、どこに行っても綺麗なトイレには、

大体この魔法の言葉が張り紙にされています。

 

座ってしろ!

キレイに使ってくれ!

 

このように強制しても、多くの人はその逆をしたがるもの、人間とはそういうもの。

嫌ですね

 

お願いするよりも、相手を肯定して褒めることが大事、

そうすれば意図的に汚す人は少なからず減少するはずです。

 

まとめ

トイレを汚す人の心理なんて分からなのが当然。

男女分けたとしても、女性でも汚す人は汚すから、根本的な解決には至らない。

 

できることは、地道に人を肯定して褒めること。

いつもキレイに使ってくれてありがとう!

 

それでも乱暴な奴には、トイレ掃除当番になってもらいましょう。



SNSでフォローする
コメント (2)
  1. 匿名 より:

    会社のトイレであれば、汚す人がいる、それは1人ではない。
    何度注意してもわかって貰えない。
    汚さない為に。今後は当番制にして、全員がトイレ掃除をすることにしましょう
    でどうですかね?

    1. 榊原リュウジ より:

      グットアイディアです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。