結婚式なんて挙げたくない!金かかるし高すぎるし面倒だしメリットなしw




皆さん婚にちわ!

突然ですが…

ボクの心の悲鳴が漏れ出してきたので、書かせてください。

結婚式なんぞ挙げたくない!という話でございます。

 

結婚式を挙げるメリットはボクら2人にない

結婚式に興味がない人間が、なぜ主役・準主役的なポジションに立って、時間とお金を費やして企画、集客、など大変な思いをせなあかんねーん!!

ボクの場合は、ボク本も彼女も主役となる2人が揃って「式は挙げたくない!」という意見で合致済みなんでございます。

ではなぜ挙げるのか?

両家ですね。両親はもちろん、互いのジ様バ様も式を待ち遠しく待っている様子。

 

結婚式は両家の為に行う物

ある調査によると、結婚式を挙げたいと思っている20代女性は、全体の6割程度しか存在しないという結果が出てきました。

男性はもちろん3割以下。。

この数字は年々上昇しており、2050年には結婚式を行うカップルは半分以下になると予想されています。

2019年の現時点で、これだけのデータが集まっているのに、なぜ結婚式を挙げるカップルが減らないのか。

それはやはり両親の為!

というのが大きな要になっています。

感謝の気持ちを示すように、一人前になった姿を見せるのです。

 

でもね、ちょっと待ってよ!

 

にしては高すぎない?って話ですよ。

まず結婚指輪に給料の数ヶ月分をもっていかれて、結婚式に100万円ちかくの実費。。

これから子供が生まれる、もしくはすでにいる家庭。

いろいろな状況がありますけど、結婚した途端に平均で100万円から200万円も消えるのは、国民のほとんどにとって大ダメージだと思うんです!!!!

だからに、結婚式は挙げたくないんです。

 

なぜ結婚式を挙げたくないのか(具体的な理由)

昔の人を馬鹿にするつもりはめっぽうございませんが、現代と30年前では世の中が大きく変わりすぎてますよね。

100万円あったら、他にもっと2人の為になることが沢山できます。

指輪も結婚式もなしにして、新婚旅行に大金を使いたがっているカップルもいます。

バブルは既に崩壊しているんだから、結婚式も派手にかまして、加えて新婚旅行なんて出来ませんよ。

なんなら、旅行すら行くことができない低所得な家庭もあり。

幅広く日本人を見てみると、やはり金銭的な問題で結婚式を挙げたくないと感じる人が沢山見えてくるでしょう。

ほかには、【目立つのが嫌】と言う声も続々と出てきています。

あと男性に多いのは、「年収が低い工場勤めだから、結婚式は恥さらしみたいなもん!」という意見も。

奥さんの親族がエリートだった場合…年収300万円でなにが新郎だ!なんて思われてそうで嫌になりますね。

結婚式とは、ショーのような見世物のようなものですので、当然シャイな性格の人はやりたくないでしょう。

少ないお金と時間を使って、主役だから頑張らなきゃいけないし、恥ずかしがり屋さんは精神的に疲れる。

もう結婚式挙げなくていいよねw

 

それでも挙げて良かったの声が多数あるのは事実

わかってはいるんです。

重い腰を上げて、両親や奥さんのために挙げた結婚式。

終わってみると、「挙げてよかったなぁ」とほとんどの人が思います。

 

まとめ

それでもボクは結婚式を挙げたくない。



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。