楽しい人生の過ごし方!つまらない仕事や毎日を楽しくする9つのヒント




榊原リュウジの画像
ボク

誰もが人生をもっと楽しみたいと願っています、

そして楽しむことを想像することは、また楽しいです。

 

楽しい人生を過ごすことは、

喜び、笑い、の感性を養う必要があります。

 

自発的に自分自身をオープンにして下さい。

 

遊び心は子供の頃だけでなく、成人期にも重要です!

日々の遊びを取り入れて、小さな喜びを味わってください。

 

楽しい瞬間を感じられていない人は、

小さなことから受け入れるようにしましょう。



休暇をとって冒険に出よう

必ずしも休暇が高価である必要はないことを、心に留めておいてください。

 

冒険に満ちた楽しい生活をしたい場合は、

定期的に休暇を取ることが役立ちます。

 

スケジュールに休暇を取り入れる方法を見つけてください。

 

毎年初めに、休暇のために必要なお金を用意しておきましょう。

コストについて深く心配する必要はありません。

 

人気のある場所は旅行しないでください。

 

東京や大阪のような大都会は、もっとも費用がかかる傾向にあります。

 

あなたの興味の範囲で、

なおかつトレンドの型にはまらない場所で冒険してみてください。

 

船旅など良いですね、

それから、沖縄・離島のビーチでのんびりサンセットを眺めるのも最高です。

手軽な方法で自然を抱きしめよう

冒険や休暇を欲しているのに、時間やお金が足りない場合は、

お住まいの地域の自然の美しさを探索してください。

 

都市に住んでいたとしても、週末の連休さえあれば、

近くの国立公園でハイキングやミニキャンプ楽しむことができます。

 

BBQセットとテントを持って、

一晩自然の中で過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

想像しただけでもワクワクしますね、これらをするのに、特別大金は必要ありません。

 

冒険だと思って、子供の頃に戻ったと思って、

誰かを連れて行きましょう。

職場では楽しんでください

仕事は退屈である必要はありません。

 

誰でも仕事には多くの時間を費やしていますので、

仕事で楽しい時間を過ごすことは、人生を全体的に楽しく過ごす為のコツです。

 

職場では、同僚に喜びを与えられる人になれるよう努力します。

 

積極的にお菓子の差し入れをしたり、

缶コーヒーやジュースをさりげなく奢ってあげたり、

プチハッピーな出来事を量産しましょう。

 

また、あなたを幸せにする物でワークスペースを飾って下さい。

家族の写真や、お気に入りのフィギュアなどをオシャレに置いてみて下さい。

 

仕事で笑う。 同僚と冗談を言う。

 

一日中笑っていると、仕事の面倒さが軽減されます。


単純作業に否定的にならない

退屈な作業について考え直すようにしてください。

 

雑用のような単純作業は退屈に見えるかもしれませんが、

実際に正しい考え方を持てば、自分が生産的であることを楽しむことができます。

 

雑用や小用を始めるときは前向きに考えましょう。

 

「なんでこんなことばかり毎日しなくちゃいけないんだ!」

とは思わないでください。

 

「このタスクは人が暮らす上で必要であり、きちん行えば誰かを幸せにする。」

と考えてください。

 

そんなに腹を立てることはありません。

 

仕事の習慣に楽しみを追加してください。

音楽を聴いて踊ってください。

 

小さな快楽を大事にする

小さな喜びを味わうべきです。

作業の節目に、自分へ小さなおやつを与えましょう。

メールを送った後は、チョコレートをひとかじりして下さい。

 

ストレスの多い作業や会議の後には、5分間の面白動画を見てください。

 

ちょっとした休憩のたびに、小さな喜びに浸ってください。

 

楽しいことは、丸一日を通してずっと連続させる必要はありません、

小さな快楽の積み重ねは、結果的にその日1日を楽しませます。

マインドフルネスを意識する

マインドフルネスとは、

現時点にとどまり、周囲の環境に気付く手段です。

 

一日を通してマインドフルネスを実践することは、

日常からより多くの楽しみを知り得ること繋がります。

 

前日や明日について考えてばかりだと、

朝目覚めた時にストレスを感じるようになります。

 

あなたの周りに見えるもの、匂い、味、肌感覚、

現在進行形で経験している全てのモノの感覚に集中してください。

 

ただし、歩いたり、運転したり、電車に乗ったり、

移動中は注意を払ってください。

 

今そこの現場を観察してください。

あなたの体は今、なにを感じているでしょうか?


毎日遊ぶ時間を確保してください

多くの人々は、遊びをガキンチョの耽溺として考えています。

 

しかし、遊びとは、人々がリラックスしたり、新しいスキルを学んだり、

リラックスしたりすることです。

 

遊ぶ時間を見つけてください。

 

ボク自身も、つい仕事ばかりしていしまい、

遊ぶことが苦手になってしまいましたが…

 

1時間でも楽しめる遊びに従事しましょう。

TVをみて楽しいと思うなら、それが遊びですが、

TVはただ流し見している人がほとんどじゃないでしょうか?

 

TVやネットサーフィンなど、なんとなくやっているだけでは、

心が踊らないので遊びとは言えません。

 

そんなボーッと過ごす時間を今すぐ削って、

もっと心から楽しめる時間を過ごして下さい。

 

人の目を気にしない

ほとんどの場合、

あなたの楽しみたい願望は、不安によって妨げられています。

 

人々は特定の年齢になると、

人生について真剣でなければいけないと信じています。

 

そうでなければ、他の人から反感を食らうからです。

 

でも安心してください。

他の人々は、あなたが思っているほど、あなたについては考えていません。

 

ほとんどの人は、自分の生活が優先順位の頂点にあります。

 

いちいち、誰がどう楽しんでいるかなんて、判断していないはずです。

 

他人があなたをどう思うかは、コントロールできませんが。

他人もあなたの気持ちをコントロールする権利はありません。

 

そして、あなたには「すべて正しい」と主張する権利があります。

 

人が人に思う「期待」や「望み」は非常に一方通行で不平等です。

 

そんなことよりも、あなた自分自身の道に集中してください。

笑うことを学ぶ

あなたの人生をもっと楽しくするためには、もっとユーモアを加えて下さい。

笑うことはストレスや不安に最も効く対処法です。

 

日常生活の中でもっと積極的に笑うようにして、

周りの人たちも巻き込んで笑わせてください。

 

お笑い芸人である必要はありません。

 

誰でも、どこかで聞いた冗談をコピーして、面白い話をくり返しすることができます。

 

ときに人生は、計画通りに行かなかったり、不要なことが起きたりします。

 

物事がランダムに流れる毎日の中で、ユーモアを見つけること、笑うことは、

性格を明るくして、楽観的になれて、そして回復力を高めることに繋がります。



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。