彼女の買い物が長くて疲れるw化粧品えらびの時間を楽しく過ごす方法を紹介




ども、サカキバラです。

先日久しぶりに彼女とショッピングデートをしてきました。

「欲しいものがある、付き合ってくれる?」

というからノコノコ後ろをついていったら、いつものコスメ売り場に到着。。

「買いたい物決まっているからね、即効で終わるよ。」

そのセリフを信じて、付き合ってみたがw

 

彼女の買い物が長すぎて疲れるんだが

「すぐ終わる」といっておきながら、結局20分くらい化粧品コーナーにいたボクたち2人。

当たり前ですが、コスメに興味が全くない男子からすれば、非常に長く疲れる20分でございます。

この気持ち、世の多くの彼女持ち男子には理解できるのではないでしょうか?

「この色とこの色だと、どっちがいいかな?」

「このブランドのケース可愛い、こっちの方がいいかな?」

「マスカラも切らしてるんだった…今日買っちゃっていいかな?」

このように、僕が専門外とする用語を並べては、質問の回答を要求するのです。

正直いって、何が良くて悪いのか分かりませんw

 

彼女の長い買い物を楽しく過ごす方法とは

ただ自分に正直になっていても、つまらない20分はつまらないままです。

せっかく買い物デートに来ているのなら、ここは彼女はもちろん自分も楽しまなければなりませんね。

ということで、彼女の長い買い物をエンジョイするための方法を考えてみたので、ここにシェアさせてください。

 

①とことん問題提起をする

彼女が一生懸命頭をフル回転させて買う商品について悩んでいます。

そうであるならば、こちらもとことん協力してみようじゃないか。

それも仕事のあるプロジェクト並みに全力全身で取り組んでみようじゃないか!

  • なぜこの商品が必要なのか?
  • これを買うメリットとデメリットは何か?
  • これを買って得られるベネフィットとは?

まだまだ沢山考えられる要素はあるが、彼女が最高の1品を選べるように、できる限るの知識と提案をしてあげる。

多少ウザがられるかもしれないが、熱い気持ちで彼女の買い物を応援しよう。

 

②彼女の代わりに選んであげる

20分~30分、場合によっては1時間以上。

彼女の買い物が長くて困っているよ、という方は、買い物時間を半分以下に抑える素晴らしい方法を紹介します。

それは迷って選択肢に困っている彼女のために、代わりに選んであげるのです。

買い物が長くなる理由の大きな理由としては、選択肢が沢山あって決めきれないからです。

迷いがなければ、ショッピングなんて歩く時間を含めても30分以内で終わるはずです。

選べなくて悩んでいる彼女の背中を、そっとひと押ししてあげれば、スムーズに買い物が終わり店を出ることができます。

また、この方法の良い点はもう1つあります。

それは「大好きな彼氏の選択で買った物」という付加価値が商品につくことです。

  1. 買い物が早く終わる
  2. 付加価値がつく
  3. 彼女も彼氏も嬉しい

このような美のスパイラルを起こせるので、選んであげる行為は大変おすすめです。

 

③サプライズプレゼントの情報収集に充てる

長い買い物を楽しむ最後の方法は、彼女の好きな(気になっている)ブランドの化粧品メーカーを知ることです。

例えば、アイシャドーの購入を検討している彼女がいます。

明るめのパープル系の商品と落ち着いたブラウン系の商品で迷っているが、結局その日は片方しか買わなかったとしたら、あなたは彼女を喜ばせるチャンスを得ることになるでしょう。

片方の悩んで買うことを諦めた商品を、後日1人で買いに行って、それをサプライズで贈れば彼女は大喜びです。

  1. ほしかったアイシャドーが2色そろったこと
  2. 悩んでいたことを覚えてくれたこと

この2点の喜びで、彼女をハッピーにさせることが可能です。

ただ普通に贈り物をするよりも、数倍嬉しさがアップするので。

「彼女の買い物ながいな~」

と思ったら、ただ待つだけではなく、彼女がいま欲しているものが何なのか?よく観察するようにしましょう。

 

まとめ

買い物が長くてついイライラしてしまいがちな彼氏ですが、なんだかんだ言って彼女は可愛いものです。

買い物に付き合うと、長くて疲れてしまいますが、ちょっと視点を変えて状況を見てあげてハッピーな時間を作っていきましょう♪



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。