冗談か本気か分からん!ご飯や遊びに誘う男性の心理は全部で5種類に分類される




榊原リュウジの画像
ボク

冬の乾燥に鼻の粘膜が耐えきれず出る鼻血が最近の悩み

どうもボクデス。

 

ねぇねぇ○○ちゃん!いつデート行ってくれるのさ?

このように、

気安く遊びやご飯のへ誘い込んでくる男性は身近にいませんか?

そういう男子の考えることは大きく分類して5つ!

それしかありませぬ。



冗談?本気?ご飯や遊びに誘う男性の心理とは

こちらの気も知らずに、会うたびに誘ってくる男性っていますよね。(なぜか女性目線?w)

女子としては、相手の本心を知れるなら知りたいところです。

 

ということで今回は、冗談ぽく気安くご飯に誘う男性の心理について、

詳細な部分まで紐解いていきたいと思います。

 

察するとおり!100%遊び冗談

まず本当に意中の女性が居るとすれば、男という生物は少なからず慎重になります。

なんなら一言一句を丁寧に選びながら話しかけるでしょう。

 

気兼ねに、それもしょっちゅう誘いに出る男っ子は、高確率で相手の女性を本気で恋愛対象と見てないと言い切れます。

 

頭の中の感情9割は浮ついているでしょう。

 

遊び心はないけど…現在目移り中な男性

入り口がフランクなだけですね。

デートはしっかりするし、単純に多くの女性と話したい願望を持つ男子は少なからず居ます。

 

そのような人は、簡単にホイホイと色々な女性をご飯に誘います。

ただし、決してチャラいとか遊び人とか決め付けてはなりませぬ。

 

  • よく言えば効率的で賢い
  • 悪く言えば少し軽いかな

という印象。

 

告白する相手を1人に決められないだけで、

あなたのことを気にかけているのは紛れもない事実です。


遊び心もなければ、恋愛感情もない?

普通に休日のお出かけフレンズを募集している、女子っぽい心を持った男っ子もいますね。

単純に休みの日が1人で寂しいだけ、話し相手が欲しいだけ。

 

なので特別な感情はない可能性が考えられます。

期待しても何もありません。

 

そういうタイプの男子こそ、爽やかイケメンだったりするので、

乙女心を振り回す本当にヤナ奴です…

 

自分はモテる男だと勘違いしている

「俺が誘えば大抵の女子は喜んでくれるんだよな」

「今までデート誘い断られたことないぜ」

 

自己評価が高い男性がいますが、

それは女性側の社交辞令だったり、押しに負けて付き合ったりしてただけ。

その現実に気づいていないのかもしれません。

 

単純に自分に酔っている精神状態だと言えるでしょう。

気があるかどうかは…

期待できません、

「女の子とデートできたぁ♪」

という自己満足の可能性が高いからです。

 

アナタのことがマジで大好き

1回2回、いやいや3回いや、11回以上断られているのに、

それでも懲りずに誘い続ける男は、全身全霊でアナタに猛アプローチしているのかもしれない。

 

ただ、言い方が不器用だと冗談に聞こえなくもないですよね、

だって11回も断ってるんだから。

 

中には冗談抜きで真剣な人もいますので、判断が難しい所ですが、

本音を見抜いてあげて下さい。

 

まとめ

しつこくご飯や遊びに誘う男性の心理が、冗談か本気なのか分からない時は、

 

まず誘いに乗ってみましょう。

 

やはり2人きりのデートになってみないことには、

相手の本心は見えないものです。

 

ランチだったり、夜でもサクッとお酒無しのデートなら期待度は高いです。

反対に、始めから飲みの誘いだと少し下心があってもおかしくないですね。

 

「誘う男性心理」について

ボクの私見でしたが、少しでも参考になりましたら幸いです。



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。