「ムキムキ怖い…ゴリマッチョ嫌い」と「筋肉好き」の女の心理とは?




榊原リュウジの画像
ボク

マッチョはカッコイイしモテる!と思っている男子。

筋肉きもい…マッチョ嫌いな女子。

 

きちんとした統計データはないものの、

肌感覚では圧倒的にマッチョ苦手な女子が多すぎる。

 

そこで今回はマッチョ嫌いな女子と、反対に筋肉好きな女子の心理について、

詳しく追及してみようと思います。



ゴリマッチョ嫌いな女の心理

 

全否定ですね…

ただ単に筋肉隆々な容姿が嫌いなのではなく、

セットで「濃い顔」「ピチピチなTシャツ」だったりするのが嫌いの要素なのかもしれません。

 

 

難しい、絶妙なバランスが重要なのは理解できますが、

韓流スターのような肉体といったら極一握りの男に限られてしまうね。

 

 

 

写真付きだと分かりやすい。

ゴリマッチョでも、個性的で本当に強そうな男なら愛せるというw

 

 

人によってマッチョの定義は変わりますが、

少しの筋肉に敏感反応してしまう女子もいますね。

もうね、わがままですねw

 

 

筋肉は嫌いじゃないけど、思考までゴリマッチョ的な熱血漢だと苦手だという声もあります。

 

 

やはり外見が嫌いというレベルではなく、

必要以上のアピールに好感を抱けない場合もあります。

 

ムキムキが怖い

 

イメージしましょう。

パンパンに膨れ上がったタートルネック…

想像しただけで怖いかもしれません。

 

 

有名人に対してまで、恐怖心を抱く人が多数いますねw

 

 

ムキムキゆえの生活習慣というか、性格を勝手に想像して

怖いと思ってしまうこともあり。

 

 

 

想像が現実を遥かに超えてしまっているね。


筋トレが趣味なのが気持ち悪い

 

筋肉好きな女の心理

 

目でも触れても楽しめる、筋肉大好き女子の心理は、

嫌いな人の真逆の思考になっています。

 

 

筋肉+○○シリーズも人気です。

確かにスーツを着ていてもマッチョ具合が分かる男って、

不思議な魅力を発信していますね。

 

想像力を掻き立てられるのもポイント。

 

 

フェチすぎて常人は踏み込めない領域ですw

 

 

筋肉好き女子の心理は、かなりディープで少数派です。

 

 

ムキムキなら誰でもいいわけではない!

ときにはまわりから誤解されることも。

 

 

サッカー選手など、体脂肪が少ない系のスポーツ選手は人気かもしれません。

 

 

幼少の頃から筋肉好きな女子は、性格良さそう。

 

まとめ

 

マッチョ嫌い女子の心理

マッチョ嫌いな女性の心理とは、細マッチョ好きか韓流スター好き。

そして筋肉そのものが嫌いというよりかは、ピチTや日焼けなどマッチョが好むファッションセンス自体が気にくわないらしい。

 

筋肉好き女子の心理

とにかくフェチすぎるw

ギャップに心を動かされたり、スーツなど身にまとってアイテムで好きになったり。

肌の質感や部位的な魅力など、一般人には理解しにくい部分がある変わり者の傾向が読み取れます。



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。