森のくまさんって品種の米を発見!味がまずいと噂があったけどボクの評価はおいしい




榊原リュウジの画像
ボク

タイ米で納豆ご飯は食べれない

どうもボクデス。

 

昨日お米を買うために近くのスーパーへ行ったところ…

ひときわ目立つパッケージの米を発見したので、

試しに購入してみました♪



森のくまさんの評価はまずい?おいしい?

九州は熊本で米の特産品と言えば、

「森のくまさん」だよ。

というのは結構有名な話だと後に知りました。

 

宮崎に移住してもうすぐ3年近く経つが、

まだまだ知らん事いっぱいです。

 

今回ゲットした「森のくまさん」たる米は、

5キロで2,000円しない価格で、H30年の新米でした。

 

何よりこのパッケージがずるいですよねw

森のくまさんパッケージ

他の米より目立つ!
差別化に大きく成功していますわぁ。

熊本には野生のクマはいないのにね、商売上手でございます。

 

普段から食べる米にこだわりがない人からすれば、

思わず手に取ってしまいたくなるデザインだし、

可愛いクマの絵が特徴的ですね。

 

そして、商品名ではなく、お米の品種が「森のくまさん」ってなんぞやw

 

そんな疑問も出てくるし、

ますます味とか食感とか色々気になってくるじゃないですか!

 

無洗米じゃないんだけど研ぎ汁が白く濁らない

森のくまさん炊く前

半透明に透き通ったサラサラ小粒がキレイですね。

 

パッケージには、どこにも

「無洗米」

と記載されてなかったのですが、

研いだ時に、あまり水が白く濁らなかったのが印象的です。

 

森のくまさん 味や舌触り 食感の感想

森のくまさん炊きあがり

ぱっか~ん!

うむ、炊きあがりはピカピカしていて綺麗です。

 

水加減は普通です、

では温かいうちに実食していきたいと思います。

 

森のくまさんツヤツヤ

モチモチふっくらしている割には、しっかり噛み応えもあって、1粒1粒が生きています!

最も特徴的だった点は、

 

つるつるツヤツヤぴかぴか感がハンパない

 

ん?何言ってんのコイツ。

 

と思うかもしれませんが、ボクは潰れやすいベチャったご飯が嫌いです。

 

しかし森のくまさんは、

米粒にコーティング加工でもしているようなツヤのある滑らかな舌触りがおいしく感じて、

とっても気に入りました。

 

水加減を若干多めにした炊き方をしても、お米がベタつきにくいのが特長と思いまする。

 

まとめ

「おいしい・まずい」

賛否両論ある「森のくまさん」ですが、ボクの感想は

ツルツルした舌触りが大変良い

という答えになりました!

 

正月は実家(埼玉)に帰省するので、

ギフトに持ち帰るのも丁度アリかな?と思う所存でございます。



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。