公式サイトより安い…飛行機(フライト)の予約はスカイスキャナーが最強だと再確認




どうも、埼玉県と宮崎県を行ったり来たり、ボクデス!!

宮崎に移住して早3年、お正月は遠く離れた地元埼玉に毎年帰宅しています。

今年もフライト予約をポチっとすべく、いつものように「ジェットスター」の公式サイトを開くんですが…

 

希望する出発時間がない

 

最近宮崎に上陸したLCCのジェットスターは、1日2便ていどしか東京行が飛んでいないんです。

今年は早く到着せなアカン用事があったので、しかたなくLCCは諦めて他の航空会社を検索すっことに!


公式サイトより安いフライト発見!スカイスキャナー

宮崎に定住する前はですね、世界中あちこちに飛んだり回ったりしておりました。

そのとき世話になったのが、「スカイスキャナー」様です。

出発地と目的地と大体の日付を入力するだけでね、その区間の最安値が分かってしまう恐ろしいツールなんですよ。

最近は旅してないんでね
使ってませんでしたが、久々にサイトを開いてみました!

【2019/1/15 7:35-9:05】 ちと遅めですけど、ボクが埼玉にケール日時です。

サクッと検索すると…

 

スカイスキャナーの検索結果

スカイスキャナーの最安値

ソラシドエアの公式サイト

ソラシドエアの最安値

 

おわかりですか?
公式サイトでは同じ時間の最安値が14,790円です、12,690円は売り切れてますね。

一方でスカイスキャナーで調べた結果はというと、「Trip.comで11,506円でした。

2位3位の予約サイトに関しても、公式より断然安いことが分かりますね。

※価格変動や売り切れなどの誤差が無いよう、リアルタイムで比較しています。

 

なぜスカイスキャナーは安いのか?

どこのサイトで予約しても、乗る飛行機は同じSNA052という便なのに、料金が変わるなんて不思議ですねぇ。

なんでこんなことが起きるのかというと、(以下ボクの憶測)

最安値を叩き出したTrip.comやその他の予約サイトたちは、大元ソラシドエアと提携しており、安い時期に購入したチケット枠を複数所持しているはず。

今回の場合だとTrip.comが提示する金額(11,506円)は、もう購入期限を過ぎてしまったバーゲン75の価格なのかもしれません。

細かいことはさきておき、数千円から1万円も差が生れるんじゃ、スカイスキャナー経由で予約した方がよかですね♪

 

安い代わりに日付変更・キャンセルが不可

というわけで、Trip.comから東京行のフライトを購入したのですが、やはりソラシドエア直々で予約するのと少し違う点がありました。

それは変更の融通が利かないことでござんす。。

大元ソラシドエアでチケットを予約した場合だと、条件はあるものの変更もキャンセルも可能です。

しかしTrip.comはどちらも条件なしに不可、という詳細が確認できました。

もし変更の可能性がある方は、この辺りの注意書きを見落とさないよう気をつけて下さいね。

 

まとめ

今後フライト検索するときは、まずスカイスキャナーを先に確認してから、各LCCの公式サイトへ飛ぶことにしよう。

スカイスキャナーは以前から世話になっておった予約サイトですが、今回改めて彼らの優秀さを再確認させたまふ所存でござる。



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。