トイレ後手を洗わない男が多すぎてショック!会社でおきた本当の話




榊原リュウジの画像
ボク

会社のトイレ。

誰かと隣り合わせで用を足すのが気まずいから、小でも個室を使うようにしています。

そこで発見した衝撃の事実。

半数以上のやつらが手を洗ってないことに気づきました。。

音で分かる!手を洗ってないやつ

うちの会社のトイレは小便器が2つ、大便器(個室)が2つと小さな空間です。

当然手を洗うなどの行動をすれば音で分かります。

手を洗えば、シャーという流水の音が絶対に聞こえるので、手を洗わずに出ていく男がどれだけいるのか丸わかり。

冒頭でも述べたが、俺は毎回個室を使うので、音で手を洗ってない奴がどれだけいるのか確認することができました。

 

会社の男、半数以上が手を洗ってない(涙)

驚いたことに、一日の中で手を洗わないでトイレから出ていく男が、全体の6割くらい居ることが明らかになりました。

尊敬していた部長も…

部長はいつも咳ばらいをするのが癖で、トイレでもすぐに咳の音で部長だと分かった。

そんな部長も、手を洗うことなく自席へと戻りました。

 

大の方もかよ!それはマジで汚い

中には、大きい方を済ましたあと、手を洗わずに出ていく男もいました。

コロナ感染どうこう言う前に、うちの会社は大腸菌問題にさらされているとも言えるでしょう。

その洗ってない手で、ドアノブを触ったり共用PCを触ったりしてると思うと嫌悪感でしかありません。

 

トイレのドアと電気は手動だから尚不衛生

しかもですよ。

うちの会社のあるビルは新しくなく、トイレは手動の扉式で、電気のスイッチも手で押すタイプなのだよ。

その手を洗ってない人たちが、電気のスイッチに触れたり扉に触れたりして、そのあと俺がせっかく洗ったキレイな手で触れる。

ひいいいいいいいいいいいいいい。

※都会の綺麗なビルは、一切人が何かに触れることなく出入りできるから衛生的ですよね。

 

とはいえ手を洗わない男の心理も理解できなくはない

トイレ後に手を洗わない男の言い分はこう。

「だって汚くないから」

です。

うむ。実は俺も中学2年生くらいまでは同じように手を洗わないタイプでした。

その理由は、別に手は汚れてないから。

大小問わず、手に直接なにか汚いものが触れるわけではないので、手を洗わなくてもいいんじゃね?

って考えは分からなくもない。

しかし、大人になって気づいたのは、手を清めるということです。

たとえ一切に手をどこにも触れず用を足したとしても、邪気を払うという意味で手を洗うのが良いことだと。

イスラム教の方はトイレ後足まで洗うように、清めるというのは大事なことだと思います。

とは言ったものの、やはりトイレのドアや内鍵などに触れている限りは、汚れてないわけないので皆しっかり手を洗って下さい!!!!(怒)

 

まとめる

俺みたいに神経質な人もいれば、多少の汚れくらい気にならない人もいる。

だから必要なのは最新式のトイレで、どこにも触れることなく入室退室できることが重要です。

それはトイレだけではなく、さまざまな共用部にも適応すべきで、駅の切符売り場や飲食店のタッチパネル式注文など改善が必要かもしれません。

強制的に手を洗わせるか、ますます人との距離を離して接触行動を減らすか。

今後はおそらく後者に偏ると思われます。根拠はないけど(笑)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。