顔がタイプじゃない人に好かれる…中身はいい人だったら結婚はあり?




榊原リュウジの画像
ボク

なぜか右手の小指だけ冷える

どうもボクデス。

 

全然タイプじゃない男性に猛烈アプローチを頂いたとき、

あなたならどう行動しますか?

 

映画やドラマでは、

始めは好きでも何でもなかった人と結ばれて、

最後ヒロインは幸せになる展開ってよくありますよね。

 

ということで今回は、

タイプじゃない人と結婚はアリかナシか?

についてお話したいと思います。



そもそもタイプじゃない人に好かれるのはナゼか?

タイプじゃない人に好かれる

「毎回好かれるのは全っ然タイプじゃない人ばかりィ!!」

 

「好きな人には彼女ありパターンが恒例行事…」

 

 

こう叫ぶ女性って案外多いですよね。。

思うようにタイプな人と恋愛成就できないのは、

 

モテない男子にモテる状況を作ってしまっているからです。

 

 

タイプじゃない人=魅力的じゃない人(モテない人)

の可能性が高いでしょう。

 

気になる人ではないから、変に意識することなく自然体で接することが出来るものです、

そのナチュラルな感じが多くの男子にとって魅力的に見えるのです。

 

タイプじゃない人を好きになることは珍しくない

タイプじゃない人も好きになる

本題の「タイプじゃない人との結婚はアリかナシか」についてですが…

 

答えは全然アリです。

 

ただし、交際期間をしばらく置いたうえで考える必要があります。


「タイプじゃない人=魅力のない男」とは限らない

付き合う前というのは、顔がタイプだとか性格が合うとか、表面上のデータでしか相手を知る術はありません。

 

タイプの人だからといって
結婚してもずっと好きでいられる保証はありませんし、そもそも結婚に「顔が好き」という要素が深く関係するとも限りません。

 

顔がタイプじゃない人でも、結婚相手に最適な場合もあります。

 

全ては長く付き合ってみないと分からないものです、

最初から「全て上手くいく」と確信の持てる恋愛などありません。

 

タイプとかタイプじゃないというのは、まだ互いのことを何も知らない期間の

 

「無知な時の自分の意志」

 

なので、信用すべき事実は今の2人の関係です。

 

仲はいいけど、やっぱり顔を見るたびに吐き気がするくらい気に入らない(タイプじゃない)なら、結婚はやめておくべきです。

 

顔にトキメキは感じないけど、

「この人といる時が自分にとって最高の時間」

と思えるなら、結婚すべき相手かもしれません。

 

まとめ

タイプがうんぬんかんうん。

そんな次元の話は、付き合う前の小さな判断材料の1つでしかありません。

 

数年交際して、お互いの長所と短所をある程度理解し合った時期に、結婚すべきかどうか答えが見つかるはずです。



SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。