子供よりペットを優先・大事に愛する大人は親失格?5つのどうぶつ好き心理を紹介




うさぎの榊原先生
榊原

家で飼っているペットは確かにカワイイ。

しかし、実の子供よりペットばかり可愛がる大人が少なからずいます。

なぜ家族よりも犬や猫を優先してしまうのか、その心理を解説しましょう。

①もともと子供が好きではない

ほとんどの女性は、お腹を痛めて授かった我が子を深く愛します。

しかし、ごく一部の女性は、そこまで愛情を持てないことも。

中には子育てを放棄する人もいますが、世間体を気にしながら良いママを何十年も続ける人もいます。

そんな気疲れする毎日で、癒しとなるペットの存在は大きいでしょう。

つい本音がこぼれてしまい、ふとした疑問に家族よりもペットを大事にしてしまうのです。

パパの場合は、もっと高確率で同じようなケースに陥ります。

 

②子育てに疲れている

子供のことは大好き!

これは紛れもない事実です。

しかし、思うようにうまくいかないのが子育て。

寝る間を惜しんで、我が子のために苦労を重ねても、問題ばかり生じることもあるでしょう。

そんな時、いつでも懐いてくれて、純粋で決して裏切らないペットに深い愛情を抱くのです。

親も人間、実の子の世話に疲れてしまい、犬や猫が大好きになってしまうこともあります。

 

③ペットの方が長く一緒にいる

例えば、子どもが8歳でペットの犬が16歳だったとしましょう。

ペットの方が倍近く、ママやパパと一緒に過ごしています。

時間の影響は大きく、たくさんの思い出が関係を構築し、信頼を深めます。

さらには、16歳の犬は老犬です。

16年間より沿った犬が少しでも体調を崩すようなら、時と場合にはよりますが、8歳の元気な子供よりも老犬のケアを優先することもあるでしょう。

 

④家族に問題がある

残念ながらこの世には、家族からハブかれているママやパパがいます。

お父さん臭い汚いあっち行って!!

お母さんうるさい静かにして!!

などなど、一部の親は家庭内で孤独を感じがち。

そんな時、ペットだけは味方です。

子供や配偶者よりも、いつも味方でいてくれるペットに愛情を注ぎたくなります。

 

⑤動物は人間よりも弱いから

極端な考え方ですが、人間よりも弱い立場である動物を守る気持ちが強い方は、ペットを優先しがちです。

いまの地球は人間が生きやすいようにデザインされています。

ノラ猫・野良イヌ・野良ザルなどがすこしでも人に被害を加えれば、あっさりと殺処分されるのが現実。

そんな理不尽な世界に違和感を感じている一部の大人は、立場のある人間の子供より、立場のないペットの動物を愛するのです。

 

親戚や友人は例外

基本的に、誰が何を誰を愛そうが、それは個人の自由です。

極論を言えば、人の子どもよりも自分の好きなゲームや漫画を優先するのも有りだということ。

親戚や友人の付き合いで「うちのペットが体調壊したから、明日のレジャーはキャンセルするね」というやりとりは問題ありません。

人の子供よりも、自分の愛犬や愛猫の方が優先順位が高いのは当たり前です。

一緒に過ごす時間が圧倒的に違うのだから。

実の親が実の子を愛さないのは、どこかに問題があるかもしれませんが、親戚や友人がそうしないのは普通のことです。

 

まとめ

親とはいえ人間。

みんなが完璧なママやパパではありません。

時には我が子よりも、我がペットを大事にしてしまう日もあるでしょう。

そんなダメな親を許してあげられる子供は最高。

子供よりペットを大事にする親は、誰かの助けが必要なのかもしれません。



コメント (4)
  1. より:

    >そんなダメな親を許してあげられる子供は最高。
    何を言ってるんですか?虐待ですよね?虐待を肯定して子供に我慢を強いることを正当化するんですか?最低ですね。

  2. 匿名 より:

    >親とはいえ人間。みんなが完璧なママやパパではありません。
    は、まだ分かるけれど。
    >時には我が子よりも、我がペットを大事にしてしまう日もあるでしょう。そんなダメな親を許してあげられる子供は最高。

    乳幼児じゃあ、そんな気遣い出来ませんし(しろという方に無理がある)乳幼児でなくともそんな気遣いをする必要のある親なんてやばすぎるでしょ。

    というか、先日、北海道で餓死した二歳児、猫用のトイレシートを食べていたようですし、福岡でスタンガンや殴る蹴るで撲殺された三歳児は「ペットへの愛が上だったかも」といって、フェレットのトイレ砂を食わされたそうですし。
    そういう事件があったことを鑑みると、如何なる言い訳をしようと、我が子よりペットと宣う人はもう子供作っちゃだめでしょう?と、そういうふうにしか思えませんね。

  3. 匿名 より:

    我が子とペットの犬猫を比べるから「我が子なら育てる責任がある」という別の問題が出るんだと思うよ
    この話題ならトロッコ問題のようなもので他人の人間の赤ちゃんと他人の犬猫の赤ちゃんを比べるべきかと思う
    例えば
    「あなたは湖にいます。小型ボートでのんびりしていると、目の前に2隻の小型ボートを見つけました。
    一方には人間の赤ちゃん、もう一方には犬の赤ちゃんが乗っていました。付近に家族や飼い主らしき人は見当たりません。
    あなたはどちらを優先して助けますか?※どちらを選んだとしても法的な処罰は無いものとする。」
    となった場合、人間より動物が好きと言っている人は動物を優先して助けるってことなんじゃないかな
    ちなみに私も動物を優先して助ける派です

  4. くらげ より:

    中1女子です。私の親は私よりペットを優先、と言うかペットの事しか見ていません、私は学校で色々あり精神的にかなりヤバいなと思ったので親に1回病院に行きたいと言ったところ断られました。なのにそのすぐ後ペットが少し体調を崩した時には病院に行かせました。確かにペットは少し体調を崩したら命に関わる事もあるのですぐ病院に行かせるのは当然の判断ですしかし私の事はどうでもいいと言う事でしょうか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。